ラジコン修行中。。。(^^ゞ

 

スポンサーサイト   -  --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top


2011年4月第四週レース@ネクスターサーキット   -  2011.05.03[火]

参加の皆さんオツカレさまでした。

当日のレースは、GWのおかげか、というかそれぞれの事情によりいつもの常連が少なく、一方でGWのおかげか、初参加の方も多かったレースだったと思います。

今回もF-1クラスにエントリーでしたが、そんな参加状況とは知らず、その日の走り加減を模索する管理人でした。

当日は気温もそこそこ上昇し雨も降る中で、日中の重たい路面に惑わされた感がありましたが、夜になると少し軽くなり、むしろつるんつるんのまずいんじゃない状態になる懸念も。。。

でも今日はあまり肩肘張らずに楽しむつもりでいました。
タイヤチョイスやセッティングは今後の参考にいろいろ試しましたが、それがどのような結果につながるのかが今回のレースの楽しみ方に途中から変わったんですね。。。(^^ゞ
ピンク師匠とそらっちが速いので上手くレースしようという作戦です。

決勝はポールがピンク師匠、2番手私、3番手にそらっちなんですが、スタートグリッドがこれまでにないインフィールドに入るコーナー直前。(汗)

もう、見た瞬間にイヤな感じがしましたが、やっぱりふらついて後続車とクラッシュ。
あぁ。やっぱり。くらいにしか思ってなかったので気にしないでね、そらっち。あれはオレのミス。(~_~;)

でも、いつもの自分なら追いつく自身はありましたが、全く追いつかない。。。
先行するそらっちとピンク師匠の2台が圧倒的に速かった。
今回は完敗です。

次回はもうちょっとガンバリますけんね!!


そんで、ツーリングカー以外の楽しみ方がみんなにも伝わるといいね!!





あ! あと、とても幸運な出来事があったけど、4PK-S買うつもりやったけ。。。
大事に使ってくださいね♪
スポンサーサイト
    21:47  Trackback : 1  Comment : 3  Top


2011年3月第四週レース@ネクスターサーキット   -  2011.03.29[火]

おつかれさまです。

F-1クラスまた優勝です。
決勝では、三味線弾きの”しゃみー”と呼ばれ、そうだなと、妙に納得している管理人です。

110327_0106~01

決勝はワザとじゃなかったんだけど、スマートじゃなかったな。と思って。(笑)





どちらかというと、予選のほうが・・・





ともあれ、先月に引き続き、ティーム3人で表彰台独占。

110327_0052~01


来月は、F1RCGPが間に入っているので、月曜日の休暇を利用しスポンジ仕様にチェンジしました。


そんな自分自身の備忘録として、今回のレースのマシンセットを参考まで。

<フロントまわり>
ウイング:テックの2010 TYPE-A
ばね:テックのソフト(ピンク)
おもり:10g
アップライトはトレイルなし

<リヤまわり>
ウイング:TRGの幅の広い2段タイプ
Tバー:ZENのミディアム
Oリング:shimizuのミディアム小
ダンパー:テックのハイパフォーマンス(新製品)を使ってみた
おもり:なし
シャフト:鉄

<タイヤ>
前後ともシミズのソフト(高いやつ)の2月からの中古

<ギヤ>
スパー:90T
ピニオン:36T(予選)、37T(決勝) ←決勝はグリップが安定しないと踏んで、ストレートスピードで補う作戦とした。

<その他工夫したところ>
フリクションプレートにソフトなグリスをほんの少し

    23:27  Trackback : 0  Comment : 0  Top


オールカテゴリープレ戦   -  2011.03.21[月]

いやいや皆さん今日はお疲れ様でした。

オールカテゴリーってことで、長時間レースを楽しむために、久しぶりのダブルエントリー。
トリプル以上参加される方もいる中、二つでもおなかイッパイな感じ。

ひとつ目のストリート。
決勝3番グリッドで、前2台がセンサーレス。私がセンサー付。
どっかんスタートが決まり、前の2台はかなり出遅れ(センサー無しゆえか)第一コーナーでおっとっと・・・ってなってると
次のコーナーで多重クラッシュ。順位を落とします。

やれやれと気を取り直し、中盤以降単独走行で3位ゴール。

しかし、コーナーで転がらん。
GTチューンの時のセットでは苦しいので、今度セッティング見直し予定です。

ふたつ目のF-1.
予選ブッチギリのタイムで決勝ポールポジション。

こちらもどっかんスタートが決まり、後続車との差が目に入ったその時!第一コーナーがすぐそこに!!
オーバーしてコーナーに入ってしまい、多重クラッシュを誘発してしまった挙句、自分ひとりがハマって最下位に。。。

これはイタかったけど、ペースの速さで差が縮まっているのが分かった途端、スイッチが入りました

しかし、あまりにも先頭集団を意識して追いつこうとしていたため、目前を走る車をプッシュしてしまう始末。。。
2回目のプッシュのアナウンスは結構きつかったな。。。

最終的には3位まで順位を戻してのゴールでした。


いずれにしても、かなり厳しいレースとなりましたが分かったことがありました。

速く走ることで、それが何だったのか?を見てもらうことで、レース参加者のみんなのレベルアップにつなげていこうと思っていましたが、それだけではダメだということを。。。。

言い換えると、見られているということなので、走り方を少し工夫しようと思います。
ツッコミ重視だとか立ち上がり重視だとか言うことではなく、カッコ良く走るという要素をプラスしていこうと。

レースで手を抜くとかバトルを誘発するとかボディがきれいとか、そんなんじゃなくて、カッコ良くです。

自分でも何が言いたいのか良くわかんないケド、何かしらやってみたいと思います。


時間かかると思うけど。
    23:01  Trackback : 0  Comment : 0  Top


F-1クラス表彰台独占   -  2011.02.27[日]

ネクスター第四週レースに参加された皆さんお疲れ様でした。

私は今回もF-1クラスに。

昼間から埃っぽいサラサラ路面が夜まで続き、想定外のシナリオでしたが
なんとか優勝することが出来ました。

110227_0049_01.jpg

しかし、今回はかなり緊張したなぁ。。。久しぶりにレース中にガクブルです。。。

それも、ネクXさんから宣戦布告を受けて挑んだレースだったのですが、予選ではO町さんが素晴らしいタイムで決勝ポールをゲットしちゃったりするし、他の参加者も良いタイム出すもんだから超超超プレッシャー。

サラサラ路面が解消されることを心の中で祈ってましたが、ダメそうなので、決勝前に新品タイヤを投入するという情けない始末。。。

ま、なんだかんだありましたが、今回のレースで感じたことは、みんなのレベルが上がってきているということ。
そして何よりうれしかったのが、昨年末に狙ってたティームメイト3人で表彰台を独占できたこと


110227_0048_01.jpg

やったね。O町さん、オノヤン。
来月もがんばろ~。
    11:55  Trackback : 0  Comment : 0  Top


テックの「フォーミュラースプリング」   -  2011.01.29[土]

カントクのブログで紹介されていたテックの「フォーミュラースプリング」ですが、
>>カントクのブログ

私もずっと前から気になってはいたものの買わずじまいでしたが、監督のブログ見て今日試しましたよ♪

ということで、コーナリングのインプレ(私見)です。
(TAMIYA蛍光ソフトとの比較で、最高気温が4~5度くらいの雪の舞う日中の状況です。)

①ソフト
すごく走らせやすい。マシンの挙動が変わりすぎてちょっと戸惑いましたが。。。
初期~出口まで非常にマイルドで、コーナリング全般的に安定していました。
(良い言い方をするとマイルド。悪い言をするとマッタリ。)
先日のナイトレースのような極度な低温など不安定な路面では有効だったと思います。
私のドライビングでは少し物足りなさを感じましたが、F-1のドライブに慣れていない方やアクセルワークがラフな方には、運転が楽になるのではないかと思いました。

②ミディアム
私のセットでは、TAMIYAバネの走行フィーリングに近いです。
初期反応~コーナリング中の安定感にTAMIYAとの違いは感じませんでしたが、出口でアクセルを握ったときの前に出る感じが多少TAMIYAを上回る感じがありました。
(もちろん、私のマシンセットとドライブの仕方によりますので絶対ではありません。曲がるということでもありません。)
ピッチング硬性が上がったのと、バネの特性もあるのでしょうか。。。
指で触った感じでは、初期がTAMIYAより軟く、中が少し腰があって硬い感じがするけど、硬いわけではない。
そしてバネの戻りがしっかりしている感じ。
私にはこれがベストでした。

③ハード
以外にイケるかもと思いましたが、今日の状況でコレはないなと。
初期が結構ガツンときて、後半曲がらないのかなってイメージしてましたが、ぜんぜん違いました。
初期はややプッシュアンダー~後半で握るとピーキーな挙動で、ドライブになれるのに少し苦労しました。
ちなみに、走っているマシンが棒のように見えました。(笑)
指で触った感じでは、最初のほんのちょっとだけTAMIYAと同じくらいかな~・・・だけど、それ以降はかなり腰があり硬い感じ。
。。。
しかし、ダメということではなくもう少し気温の高いときに試さないとわかりません。TバーやOリングとのマッチングも関係ありそうだし。。。
路面グリップが上がったときには、今日のミディアムのような状態になるかも?な気がしますので、少し暖かいときに再チャレンジします。


このテックのバネは、戻るときの反発力が良い感じがしてます。
3種類の特性を自分のマシンセットとドライビングに合わせて確認しておくことで、セッティングの幅をもたせることが出来るので、当面このバネを使っていこうと思います。

あ、マシンとドライビングでフィーリングが違ってくるので、あくまでも私のインプレ(私見)ですからね。

あくまで、参考ですよ。

    22:38  Trackback : 0  Comment : 0  Top


プロフィール

nak@tsuka

Author:nak@tsuka
ラジコンとカメラにハマってます。
ラジコンはEPグリップメインで、TRF416、TA-05、F103アニバなどでレースを楽しんでます。
カメラはCanon EOS1D MarkII でスナップ中心。所有レンズはページ下に掲載してます。

これは?
全記事表示リンク
人気商品
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。